アフィリエイトには2種類ある「広告(アド)」と「SEO」の違い

僕の中ではアフィリエイトと言われて思い浮かべるのはSEOです。
しかしアドアフィリエイトという広告を使ったものもあります。
この二つの違いについて、お伝えします。

アフィリエイトには2種類ある

アフィリエイトで稼ぐのに一番重要なのは、できるかぎり多くの人に記事を読んでもらうことです。
じっくり時間をかけて素晴らしい記事を書いても、読んでくれる人が一人もいなかったら一円にもなりません。

そこで何らかの方法で、記事に人を呼び込む必要があります。
この方法には様々なものがありますが、「広告を掲載する方法」と「検索エンジンを利用する方法」の2種類にわかれます。

そして、広告を掲載する方法でアフィリエイト記事に読者を呼び込む手法を「広告(アド)アフィリエイト」と呼び、検索エンジンを利用する方法を「SEOアフィリエイト」と呼んでいます。

この二つについて、簡単に解説してみます。

広告アフィリエイト

広告アフィリエイトは、広告費を支払ってSNSや検索エンジンの検索結果などに記事へのリンクを掲載してもらうことで、自分の記事への流入を増やす手法です。

最近はYouTubeにも広告が表示されることがありますよね。あんな感じです。
これは、アクセス数をお金で買うイメージです。
めちゃくちゃお金がかかるので気軽に始めると痛い目にあります。
ただしこちらの手法と相性がいい人もいるので、お試しでチャレンジするのもいいと思います。

SEOアフィリエイト

SEOアフィリエイト(以後はSEO)は、検索エンジンを使った集客(記事に人を集めるという意味)方法を指します。

SEOは Search Engine Optimization を略したものです。

Search Engine Optimization

Search Engineは、Googleなどの検索エンジンを指します。
Optimization は最適化という意味です。

日本語に翻訳すると「検索エンジン最適化」という意味になります。

検索エンジンの検索結果には通常10件程度表示されますが、リンクをクリックして記事に流れてくれるのは上位の数件がほとんどです。
そのため記事の閲覧数を増やすには、検索エンジンの検索結果で上位に表示されるように、記事やサイトを構築したり手直ししていく必要があります。
この作業を、最適化と表現しています。

現在の検索エンジンのシェアは、こちらのサイトを見ると、2022年4月の時点でGoogleが約76%、Yahoo!が約16.2%です。
Yahoo!はGoogleの仕組みを利用しているので、SEOは Google をターゲットとした最適化をおこなうことになります。

主流はSEO

広告アフィリエイトは大きな資金が必要であるうえに、資金を回収できないリスクがあります。
一方SEOアフィリエイトは、PC等の環境があれば無料で始めることができることから、リスクがほぼありません。

そのため、アフィリエイトと言えばSEOを指すことが多いです。

ですがSEOデメリットもあります。

一生懸命記事を書いても検索結果に上位表示されないと、記事への流入がほとんどありません。
その結果、利益を得ることができないのです。

また、上位表示されたとしても、時間がかかります。
それまで、利益を得ることができないのです。

広告アフィリエイトは、広告が表示されたと同時に記事への流入が期待できます。
その点でいえば、広告アフィリエイトの方が稼ぎやすいといえます。

広告アフィリエイトのデメリット

広告アフィリエイトは、広告を表示して数分でアフィリエイト報酬を得ることもできます。
しかし報酬が発生しても、すぐに自分の利益になるわけではありません。

数年前ですが、こんな勧誘メールが僕のところに届きました。

「1万円しかなかった私の銀行残高が1か月後に100万円になった方法を教えます」

僕は飛びつきました。
PPCの教材広告でした。
稼げなくて、1か月でやめました(涙

今思うと突っ込みどころ満載のフレーズですね。

まず第一に資金が続かないこと。
アフィリエイトで成果が発生したとしても、実際に報酬が振り込まれるのは早くて一か月半後です。

1万円の広告費だけで100万円稼ぐのはムリがあります。
1万円で得た報酬で広告に出稿して、利益を増やしていくのが自然です。

しかし1万円で得た報酬が振り込まれるのが早くて一か月半後なので、それまでは何もできない、つまり利益が増えることがないのです。
まさに、あり得ない広告でした。

まあ、悲しい過去は置いておいて・・・

広告アフィリエイトは、報酬を得ることができたとしても広告費以上でなければ赤字です。
運よく利益を確保できても、手元に入金されるのに時間がかかります。

大きなデメリットですね。

最後に

広告アフィリエイトは広告の出稿先でノウハウが変わります。
一つの広告でうまくいっても、他では大損することもあるのです。
非常にシビアな世界ですね。

一方、SEO広告は必要な費用が少ないので、少し稼ぐことができれば黒字になります。
その点ではリスクが少ないので、アフィリエイトを始めるならSEOです。

特に初心者でサイトの作り方もわからないという人は、広告費用を払いながらサイトを作成するのはムリがあります。
広告アフィリエイトはSEOアフィリエイトでサイトの作り方など基本的なことを学んでから、始めた方がいいですね。

まずはSEOから始めましょう。