「ads.txt ファイルの問題を修正してください」の対処法

みなさんGoogleアドセンスやっていますか?
最近アフィリエイトサイトを作っていないけーちゃんは、趣味でやっているプログラミングサイトに貼ったアドセンスの収入のみで、生きています。

本当は貼りたくなかったんだけれど、生活が苦しくて……(ο_ _)ο=Зバタッ

そんな中、アドセンスの管理ページに警告のようなものが表示されていました。

要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

『要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。』

何これ?

ということで、慌てて対処したときの記録です。

ads.txtとは

警告の最後のヘルプをクリックすると、ads.txt に関するガイドというページが表示されます。

ads.txt ヘルプ

ads.txtを設置することで、『そのサイトで特定の業者(Googleアドセンスなど)に広告を表示することを許可している』ということを宣言することができる。

僕たちにはあまりなじみがないのだが、サイトによってはサイトで把握していない業者も広告を表示できるような仕組みが構築されているらしい。
その業者の中には悪質なものがいて、広告主にクリック課金だけ押し付けて、偽サイトに誘導しているケースがあるらしい。

そこで表示できる業者をサイト側で制限することで、広告主に迷惑をかけないようにしようというのがads.txtの目的のようだ。

もしかしたら全く事情が異なるのかもしれないが、短時間ではこれくらいの把握が精いっぱいです。

ads.txtを設置する

自サイトにどこまで影響があるのか不明ですが、Googleアドセンスがads.txtの設置を強くおすすめしているので、あれこれ考えずに設置しておくのが正解です。

ads.txtは、次の手順で設置します。

ads.txtを入手

まずはads.txtを入手します。

  1. 『要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。』の後の、『今すぐ修正』をクリックする

    要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

  2. 『ダウンロード』をクリックして、ads.txtをパソコン内に保存する

ads.txtをサイトに設置

次に、ads.txtをサイトのルートフォルダーに設置します。
FTPソフトが使用できる人は、それを使ってアップロードしてください。

使用できない人は、サーバーの管理ページからアップロードします。
今回はエックスサーバーとmixhostでのアップロード方法を紹介します。

エックスサーバー

エックスサーバーは、ads.txtを設定する機能があるので、それを使用します。

■前準備

  1. ダウンロードしたads.txtファイルをメモ帳などで開いて、内容をコピペできるように準備しておく

    ads.txt 内容

■設置手順

  1. サーバーパネルのads.txt設定をクリックしてドメイン選択画面を表示する

    エックスサーバー サーバーパネル ads.txt設定

  2. ドメイン選択画面からads.txtを設置したいドメインの横の『選択する』をクリックしてads.txt設定画面を表示する

    エックスサーバー ドメイン選択画面

  3. ads.txt設定画面ads.txt直接編集タブを開いて、入力欄にads.txtファイルの内容をコピペし、『確認画面へ進む』を押す

    エックスサーバー ads.txt設定画面 ads.txt直接編集

  4. 表示された内容を確認して、『変更する』を押す

mixhost

mixhostはエックスサーバーのようなads.txtを設定する機能がないので、ファイルマネージャでファイルをアップロードします。

  1. コントロールパネルからファイルマネージャを選択します。

    mixhost コントロールパネル

  2. サイトのルートフォルダを選択し、画面上の『アップロード』をクリックする。

    サイトのルートフォルダは、デフォルトのままなら『public_html/ドメイン名』

    mixhost ファイルマネージャ

  3. フォルダー名が合っているか確認し、『ファイルの選択』を押す。
    ファイルを選択する画面が表示されるのでads.txtを選択する。
    アップロードが始まるので、終わるまで待つ。

    mixhost ファイル アップロード

サイトに設置できたか確認

  1. ブラウザで次のURLにアクセスする。

    http://ドメイン名/ads.txt

    または

    https://ドメイン名/ads.txt

  2. ads.txtの内容と同じものが表示されたら、サイトに設置されています。

    ads.txt 設置 確認

設置した後はどうする?

ads.txtをサイトに設置したことをアドセンスに伝える方法が今のところないので、アドセンスが自動で確認してくれるのを待ちます。

一か月程度かかるケースもあるようなので、気長に待ちましょう。