ドメイン登録反映前にWordPressを編集する方法

ドメインの新規登録後、すぐにWordPressサイトの編集を始めたい。
サイトを他のサーバーに移行したが、ネームサーバーの反映待ちで何もできない。

こんなとき、時間を無駄にせずに作業をすすめる方法をお伝えします。

前提条件

サーバーにドメインを登録してあり、後はドメインの反映待ちということが条件です。
WordPressを使用する場合は、WordPressのインストールも済ませておきます。

またサーバーのIPアドレスが必要です。
コントロールパネルなどを参照してみてください。

参考:mixhostのIPアドレス

mixhostのcPanelにログインしてください。
画面右側の「一般情報」を参照します。

mixhost ipアドレス

「Shared IP Address」がレンタルサーバーのIPアドレスです。

参考:エックスサーバーのIPアドレス

サーバーパネルのサーバー情報にIPアドレスが表示されています。

エックスサーバーのIPアドレス

IPアドレスとドメインを紐づける

ドメインは、DNSサーバーにIPアドレスを問い合わせることで名前解決を行っています。
ドメインとIPアドレスの関係についてはこちらをご覧ください。

ネーム(DNS)サーバーとは何?ざっくり説明してみます

ネーム(DNS)サーバーとは何?ざっくり説明してみます

レンタルサーバーでドメイン登録をした後、ドメインを取得先でネームサーバーを設定します。 WordPressなどでサイトをつくるための手順として説明されていますが、どうしてこんなことをするのかという解説がない。 そこで今回 […]

続きを読む

しかしドメイン情報が更新されていない状況では、DNSサーバーに問い合わせをおこなっても正しい情報を得ることができません。
そこでパソコン内にある「hosts」というファイルに、ドメインとIPアドレスを書き込むことで、直接名前解決をおこないます。

編集方法は、次のリンク先を参考にしてください。

編集が終わったら、Webサイトにドメイン名でアクセスします。

作業後はhostsファイルを元に戻す

作業が終わったらhostsファイルからドメイン名とIPアドレスを削除して、元の状態に戻しておきましょう。
戻さないでいると、ドメインが反映されたかどうかのチェックができません。
また後日ネームサーバーなどを変更した場合、hostsファイルの変更をしていることを忘れていると、いつまでたっても反映されないことになります。

忘れずに、元の状態に戻しておきましょう。